マーケターのプログラミング日記

東京、シンガポールを経てシリコンバレーで働く、マーケター。英語、プログラミング、データ分析は次世代マーケターの必須スキルだと信じて進む。

初めてのサーバー構築。AWS, サクラサーバーなど

Amazon Web Service (AWS) を使ってみました。アマゾンが副業で始めてたサーバー事業が今では2015年第三四半期だけで21億ドルの売り上げ。前年比78%の伸び。すごいっす。

Amazon Web Services generates $2.08B in revenue in Q3 2015, up 78% over last year | VentureBeat | Cloud | by Jordan Novet

 

というわけで、以下のLIGの記事に従って、AWSの仮想サーバーを構築していきます。記事はとてもわかりやすくて、従っていけば構築はできました。

わずか5分!? AWSのEC2でクラウドなウェブサーバーを構築してみた | 株式会社LIG

 

ただ、仮想サーバーは一から自分で色々インストールしていかなければならず、かなり難しく感じてます。。データベースの設定, MyPhpAdmin, SSLの設定(https通信)などなど泣きそう。

というわけで、Amazon Japanから本が届くまでは、AWSは放置して、仮想サーバーではなく、レンタルサーバーを使うことにしました。

VPSサーバとレンタルサーバの違いを比較してまとめてみた | NEZU.log

 

余談ですが、アマゾンの海外発送、シンガポールまでたったの1400円。普通にシンガポールで洋書を買うよりもアマゾンジャパンで買って海外発送したほうが安い場合もあります。アマゾンのロジスティクス、まじやばい。

 

ずっとローカルでMAMPを使ってやっていましたが、色々公開していければと思います。良い週末を!

 

注文した本