Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

マーケターのプログラミング日記

東京、シンガポールを経てシリコンバレーで働く、マーケター。英語、プログラミング、データ分析は次世代マーケターの必須スキルだと信じて進む。

イシューからはじめよ。デバッグする。

php

明けましておめでとうございます。Happy Lunar New Year!!

シンガポールは旧正月のため、2/8,9はお休みとなり四連休です!Kindleでキングダムを読み始めたら、one clickで購入できてしまうので、この土日ですでに30巻まで読んでいる。プログラミング、漫画、飲み会、最高の休日です。

さて、コードを書くうえで、いかにデバッグを効率的にやるか。今更かって感じですが、とても重要だなと思っています。プログラムが動かないときは、まず、どこが原因かを探さなくてはいけません。この原因を取り除くことをデバッグ、バグを取り除くといいます。すべては問題発見から。 イシューからはじめよ !!

 

phpのときに使えるデバッグ方法

1) echo: ブラウザでURLを叩くと画面に表示される

echo ();

2) var_dump: 指定した式に関して、その型(String/ Arrayとか)、値を含む構造化された情報を返す。引数に入ってる構造がわからないときに使うと便利。

3) mail: メールで送れる。処理途中をブラウザで確認できないときに便利

mail('アドレス', 'title', '本文');

4) impode: arrayをstringに強制的に変換する。var_dumpでarrayで中身が見れないとき、impodeで中身をみる

5) nullチェック。例えばPOST/ GET通信でデータを受け取るときに、ちゃんと値が受け取れているかの確認

if(!isset($data)){

 echo "null";

} else {

 echo ($data);

}