Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

マーケターのプログラミング日記

東京、シンガポールを経てシリコンバレーで働く、マーケター。英語、プログラミング、データ分析は次世代マーケターの必須スキルだと信じて進む。

テキストエディタ Atom を使う

天才エンジニアに、Atomが良いですよとオススメされたので、以前から使っていたBracketから、Atomに切り替えました。プラグインが充実しているようです。

remote-sync

FTP機能を使って、Atomから直接サーバー上のファイルの書き換えができるプラグイン。

1) Atomのsettingから検索してEnable

f:id:yuyutata:20160804224003p:plain

2) プロジェクトフォルダーから、右クリックでRemote Sync -> Configure

f:id:yuyutata:20160804224111p:plain

 

3) サーバー情報を入れて完了!

f:id:yuyutata:20160804224423p:plain

 

おまけ:ターミナルから直接Atomを開く方法

atom .    //今いるディレクトリーでatomが立ち上がる