Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

マーケターのプログラミング日記

東京、シンガポールを経てシリコンバレーで働く、マーケター。英語、プログラミング、データ分析は次世代マーケターの必須スキルだと信じて進む。

オススメのデータ解析学習サイト:DataCamp

今週、前職の韓国人の同期からすごーく久しぶりに連絡がありました。

12月にハーバード大学の統計学のマスターを卒業する予定で、アメリカで職探しをしている模様。韓国のヨンセ大学で学士、ハーバード大学で修士。どんだけやねん。

 

ここ数ヶ月は、データ分析系の仕事に手を広げており、SQL, Hiveを触っていました。

Step.1が、テーブルを作る、データを引っ張る

だとすると、

Step.2は、引っ張ったデータを分析する

です。

 

というわけで、Rをもう一度やり直したいとハーバード修士に相談したところ、以下のサイトを紹介してもらいました。

DataCamp

Monthly: $29

Yearly: $300

感想

無料のトライアルがあるので、ひとまずそれでRを触っていますが、とても良い!

ローカルでRを使うときは、環境整備してターミナルでコマンドを叩いてという感じなのですが、ウェブ上に直接打ち込んで、コンソールに結果も出てくる。UIが綺麗で楽しくなります。

ビデオも英語で、語学勉強にもなります。最初から英語で覚えてしまった方が汎用性が高く良いです。

マジで、大学生の時にこんなサイトがあったら良かったなぁ。

 

f:id:yuyutata:20161023132151p:plain